オーリス値引き|オーリスの値引き額は?2016年最新値引き

トヨタの定番車種オーリスを最も安く買う値引き交渉方法を公開します。トヨタで新車を買う前にはコチラのサイトをご覧ください。知らないと損するオーリスの値引き方法を完全公開!

オーリス値引き|オーリスの値引き額は?2016年最新値引き > オーリス値引き|トヨタで新車を最も安く買う値引き交渉を公開

トヨタの定番車種オーリスを最も安く買う値引き交渉方法を公開します。トヨタで新車を買う前にはコチラのサイトをご覧ください。知らないと損するオーリスの値引き方法を完全公開!

オーリス値引き|トヨタで最大値引きを引き出す値引き交渉

色々なサイトでオーリスの値引き情報が公開されています。

30万円値引きでオーリスが買えました!とか40万円まで値引きできました!とか。

しかし、そのほとんどのオーリス値引き情報は目安にはなりますが、当てにならないという事を知っておかなければなりません。

その理由は、
1.グレードによって値引き額が違う
2.オプションや装備によって値引きが違う
3.購入時期が違う
4.下取りの車種や地域が違う


という理由があります。
ネット上で出回っている値引き情報を鵜呑みにするのはちょっと危険なんです。

1や2のグレードや装備はともかくとして、3と4はコントロールする事が可能なのでここでオーリスの値引きに大きく差を付けることは可能です。

この2点に着目して最大の限界値引きを手に入れましょう。
まずは3の「購入時期」について。

以前は3月の決算期とその前の1月、2月は値引き額が大きいという傾向が強くありました。
しかし、最近では増税の影響かその傾向は薄れてきて、あえて決算期を狙って買わなくても大きな差は付かないようです。

発売から日が経つと値引き額は増える傾向にありますし、新型が発売された直後は値引きが少ないというような要因も絡んできます。
 
次に4の「下取り価格」ですが、ここでオーリスの値引き額に大きく差を付けることが可能なのですが、実践したことはあるでしょうか?

ご存じの通り、ディーラーの下取り価格は一般の中古車買取業者の査定と比べるとすごい差になっています。


理由は、ディーラー側が見込み客から値引き交渉を受けた時に値引き額を上げないで下取り価格を上げてあたかも値引きを増やしたかのように見せかけるためです。
 
実際に下取り価格と中古車買取の差額についてまとめたページがあります。

コチラを見れば、その差額に驚愕する事でしょう。


 ディーラー下取りと徹底比較!!
 

コンパクトカー、軽自動車でも下取りとの差は20万円以上なる事がかなりあります。

ノア、ヴォクシークラスの車や古い車、輸入車、希少車、カスタムカーなどでは下取りとの差額が60万円以上なる事が頻繁にあります。

私が以前に乗っていた10年落ちのトヨタのサーフでは下取りとの差額はナント56万円にもなったという経験もあります。

という事で、オーリスを値引きに行く前には愛車の下取りを見越して、中古車市場での価値を知っておくことが値引き交渉には一番有効な手になります。

近所の中古車買い取り店に行っても良いですが、簡単に相場以上の価格を付ける方法があるのでコチラをオススメしたいです。

その方法とは、オンラインの中古車一括査定サイトを使うということです。
一回の操作で複数の業者から見積もりを取ることができるのでその中から相場以上の値段を付けてくれる業者をピックアップすれば良いのです。

こんなサイトがあります。
    ↓    ↓    ↓

このサイトでは、情報を入力してからワンクリックで愛車の概算価格がオンラインの画面上で確認できます。

その後は各買取業者との交渉でさらに高額査定を目指すという流れです。


今乗っている車にもよりますが通常の値引きと下取りの差額を考えると100万円以上になる可能性すらあります。
こんなに楽でお得な方法はないと思います。

このようなサイトが他にもたくさんあります。
自分に合ったサイトを見つけると良いですね。

さらに高額査定を見込むなら複数のサイトに入力することをオススメします。見積もりを取れる業者が増えるのでその可能性が高くなります。

入力が簡単に済むサイトからランキングにしてピックアップしたので参考にしてください。
 
という感じでたくさんのサイトがあります。
中でもイチオシはランキング一位掲載の「かんたん車査定ガイド」です。

時間もかからないので、忙しい方はこのかんたん車査定だけは使っておいてください。

 
⇒ かんたん車査定ガイド
 

これだけでも下取りとの差はかなりのものになる可能性はとても高いです。
 

時間がたっぷりあって、さらに査定額を上乗せしたい方は複数のサイトを使ってより多くの中古車買取業者から見積もりを取ってください。 

トヨタオーリス最新値引き情報2016

トヨタオーリスは現在の値引き相場は大体0円~20万円くらいとなっています。
オーリスの車両価格は一般的なコンパクトカーと同等の178万円~259万円です。

オーリスはコンパクトカーとしては値引き額は少し物足りないといった印象を受けます。
元々トヨタは値引きを積極的に行っていないという事もあるので仕方ないことかも知れません。

オーリスの値引き額に不満があるのなら、やはり下取り価格に着目した方法がトヨタ車の場合は非常に効果的です。
先ほど紹介した中古車一括査定サイトを利用してお得にオーリスを手に入れましょう!

⇒ かんたん車査定ガイド



トヨタ「オーリス(AURIS)」は、1760mmと大きめな5ドアハッチバックモデルです。

2015年4月にマイナーチェンジを行っていますね。

ラインアップは、6速マニュアルトランスミッションを搭載した「RS」、1.8L搭載の「180S」、1.5L搭載の「150X」、そして「150X Cパッケージ」と、フォグランプや16インチアルミホイールを装着した「150X Sパッケージ」という2種類のパッケージを選ぶことができます。


オーリスは、トヨタ車では初となる1.2L直噴ターボエンジン(8NR-FTS)を搭載した「120T」を新しく設定しています。

内装では、ヘッドランプを目立たせるため、メッキモールを配したアッパーグリルやバンパーコーナー部まで開口を広げたフロントロアグリル、水平基調のリヤバンパーなどにより目立つようにし、さらに全長を55mmも拡大。

オーリス「RS」は専用デザインとし、ハニカムタイプのフロントグリルや、スポイラー(フロント・リヤバンパー)、サイドロッカーモールなどエアロパーツを採用しています。

インテリアでは、ピアノブラックとサテンクロームメッキ加飾によりコントラストを強調したセンタークラスターと、各グレードの個性にあわせた4種類の加飾を施したインストルメントパネルを立体的に配置することで、上質かつ先進的なイメージを演出。
メッキリング加飾を立体化した2眼コンビネーションメーターは、4.2インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイを組み合わせた。

オーリス「120T」は、シリンダーヘッドと一体化したエキゾーストマニホールド、可変角を拡大したVVT-iW(吸気側)、先進の燃料噴射システムD-4T、アイドリングストップ機能(Stop&Start System)などの燃費向上技術も取り入れています。
滑らかな風合いのウルトラスエードと本革・合成皮革を組み合わせた専用シート表皮や、専用の木目調インストルメントパネル加飾を採用し、シートヒーター(運転席・助手席)、自動防眩インナーミラー、クルーズコントロールなどを標準装備。レーザーレーダーとカメラを組み合わせ、違った2つのセンサーで高い認識性能と信頼性を両立し、多面的な安全運転支援を可能にした衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を設定(1.2Lターボ車、1.8L車に標準装備、1.5L車にオプション設定)。


オーリスを買えるのは全国のトヨタディーラーです。
お近くの販売店を検索してください。
販売している地域はコチラ。
北海道・東北
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東
東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
北陸・甲信越
新潟/富山/石川/福井/山梨/長野
東海
愛知/岐阜/静岡/三重
近畿
大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山
中国・四国
鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄
札幌市・仙台市・さいたま市・千葉市・横浜市・川崎市・相模原市・新潟市・静岡市・浜松市・名古屋市・京都市・大阪市・堺市・神戸市・岡山市・広島市・北九州市・福岡市・熊本市・旭川市・函館市・青森市・盛岡市・秋田市・郡山市・いわき市・宇都宮市・前橋市・高崎市・川越市・船橋市・柏市・横須賀市・富山市・金沢市・長野市・岐阜市・豊田市・豊橋市・岡崎市・大津市・高槻市・東大阪市・豊中市・姫路市・西宮市・尼崎市・奈良市・和歌山市・倉敷市・福山市・下関市・高松市・松山市・高知市・久留米市・長崎市・大分市・宮崎市・鹿児島市・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄